■注意■

当ブログは、こちらに引越しました:

http://amzn1.blog102.fc2.com/

みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|- | - | - |
←prev entry Top next entry→
「理由」(宮部みゆき)レビュー
理由

理由

(宮部みゆき) 新潮社 ¥900

★★★★

直木賞受賞作ということもあり、宮部みゆきの代表作という人もいますが、宮部作品の中ではそれほどでも…というのが率直な印象です。もちろん、さすが宮部みゆき…と言えるほど、一気に読ませる面白さのある作品ではあります。殺人事件をノンフィクション的な手法で書かれているところには、一般のミステリーにはない新鮮さがあります。特に印象的なのは、一つの事件には、その事件そのものを中心にして同心円状に、被害者・加害者・目撃者・周辺人物など、実に多くの関係者が存在すること、また彼らが様々な形で事件に関わっているということをリアルに描いているところです。

客観的な描写が多いためか、特定の人物に感情移入しながら読むという形にはなりませんでした。そのため、何かすっきりしない消化不良のような読後感がありましたね。映画化されるそうですが、やはり誰が主人公なのかあえて明確にしないようにキャストの紹介をしているのも、よく理解できますね。
◆こんな人におすすめ … 高層マンション住まいに興味がある人。
◆効用 … 不動産業界の難しさが分かる。ルポルタージュ手法のミステリー小説を味わえる。
→ Amazonで詳しく見る


|宮部みゆき | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


|- | - | - |
Comment
2008/02/28 2:33 PM posted by: あい
こんにちは。理由/宮部みゆき、を読ませていただきました。勉強になりました。また読ませていただきたいと思います。宮部みゆきさんの本をブックオフで見つけてきました。理由、一日ちょっとで読みました。こういう小説もいいですね。
Name:
Web URL(省略可):
Comments:
Trackback
Trackback URL: http://amzn.jugem.jp/trackback/8

※当記事へのリンクのあるトラックバックのみ受け付けております。