■注意■

当ブログは、こちらに引越しました:

http://amzn1.blog102.fc2.com/

みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|- | - | - |
←prev entry Top next entry→
「亡国のイージス」(福井晴敏)レビュー
亡国のイージス

亡国のイージス

(福井晴敏) 講談社 ¥730 [上巻・下巻]

★★★★

着想と話の盛り上げ方がすばらしいです。上巻を読み終わるあたりでは、「これからどうなるんだろう・・・、どういう展開にするにしても面白くなりそう」というようなワクワクさせてくれる感覚があります。上巻だけでも、十分に楽しめる完成された小説になっています。下巻では、そこからジェットコースターで急降下するような激しい展開が待っています。

自衛隊の組織や能力に関心がある人、北朝鮮の工作員に関心がある人は、非常に楽しめると思います。また現代の日本が戦争に巻き込まれた場合についてリアルに想像できると思います。戦闘シーンがちょっと長くて、間延びしそうなところもありますが…。映画化されるとのことですが、どんな映像になるのか、楽しみですね。
→ Amazonで詳しく見る


|福井晴敏 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


|- | - | - |
Comment
Name:
Web URL(省略可):
Comments:
Trackback
Trackback URL: http://amzn.jugem.jp/trackback/24

※当記事へのリンクのあるトラックバックのみ受け付けております。